ふ
商品のご案内 麸のお勉強 お麸レシピ 販売店ご案内 お麸Q&A お麸アート
トップ戻る麸ができるまでお麸の歴史お麸と健康 鈴木製麸所
麸のお勉強
麸ができるまで
お麸の歴史
お麸と健康
お取り寄せはこちら
麩レシピ
管理栄養士・料理研究家 ひぐちじゅんこ
麸っくらハンバーグ」編
 WMVファイル(1.98M)
麸ライド 麸」編
 WMVファイル(1.99M)
麸でピザ」編
 WMVファイル(1.94M)
ふ〜ふ〜芋煮」編
 WMVファイル(1.94M)

※動画ファイルの閲覧には、マイクロソフト社が配布しているWindows Media Playerが必要です。
下のロゴをクリックするとダウンロードページにジャンプします。
Windows Media Player を入手する
お麸の歴史
麸は、その昔より滋養食
麸の起源は中国にあり、僧侶達によって日本に伝えられたとされています。最初は現在の麩の主原料である「グルテン(小麦たんぱく)」の形で伝わり、日本では少なくとも14世紀には食されるようになっていたようです。

もともとは宮廷や寺院などで食されていた麸も江戸時代になると民衆にも広まり、特に保存性に優れた焼麸は全国的に広まりました。
この頃には、今日の焼き麸・生麸の製法が確立していたと見られます。当時は小麦製粉の副産物としてできるタンパクの豊富な部分を有効活用する方法でもあったのでしょう。

そして、全国に広まった麸の製法は各地で独特の進化を遂げ、今日では様々な麸が製造されています。
近年では、良質の植物性タンパク質を含む麸が見直されてきており、その料理法も各メディアによって取り扱われるようになりました。
伝統の風味をまごころに託して受け継いでゆきたい
職人のまごごろ 当社では、山形で育まれてきた伝統の焼麸、彩りと季節感あふれる生麸、さらに数々の工夫を加えたオリジナル商品を取り揃えております。
今日では健脳食としても注目を集めている麸は、和・洋・中を問わず、あらゆる料理の食材としてお使いいただけます。是非ご利用下さい。

PAGE TOP
| トップ | 商品のご案内 | 麸のお勉強 | お麸レシピ | 販売店ご案内 | お麸Q&A | お麸アート |
| 個人情報について | 会社概要 | お問合せ | レシピ募集 | Copyright(C)2010 SUZUKI SEIFUJO All right reserved.